「整体」は本能に組み込まれている

整体と言うと、骨格や筋肉の仕組みを熟知した専門家しかできないと思いがちです。

確かに、他人の体のゆがみを正確に把握して矯正するのは、プロの施術家以外できません。

しかし自分自身の体の状況は、自覚はなくとも脳は把握しているのです。そして、意識が活動を休止している睡眠中に整体を行ない、体のゆがみを整えてくれています。そう、人は本来自分で自分を治すことができるのです。

それが、普段私たちが無意識に行なっている「寝返り」です。あなたが肩こりに苦しんでいることを脳は知っていて、夜な夜なそれを改善するために体に命令を出してくれています。
それならどうして朝起きたときにまだ肩こりが続いているかというと、何かが寝返りを妨げているのかもしれません。一度寝具を確認してみてはどうでしょうか?

マットレス

柔らかいマットレスに埋もれて眠るのは至福ですが、必要以上に体が沈み込むと、なかなか寝返りが打てません。横になったときに3cm程度沈むくらいの硬さのマットレスがオススメです。

マットレス同様、柔らかすぎは×。また、頭部をガッチリと固定する形状のものも、自然な寝返りを阻害します。

マットレスと枕を適切なものに変えても寝返りが打てない場合は、自律神経がうまく働いていないなど、別の原因があるのかもしれません。

 

◆おすすめの整体院

鍼灸院・整骨院 健寿の森
大阪府箕面市半町3-15-47トータス102
072-725-1312
阪急箕面線「桜井」駅徒歩7分 「石橋」駅徒歩15分
http://kenjyu-mori.com/